自由販売証明書の宣言書の認証

自由販売証明書の宣言書の認証

大阪府内の公証役場でワンストップサービスを利用

厚生省発行の自由販売証明書の取得代行を行っている橋本健史行政書士事務所です。

先日取得代行させていただいた、ベトナム向け自由販売証明書について認証依頼もいただきましたので、認証手続き代行をさせていただきました。

今回のご依頼は自由販売証明書自体を認証するのではなく、自由販売証明書について宣言書を作成し、宣言書に対して公証役場で認証を行っていただきました。

現地側からの要望に合わせることが、スムーズに手続きを進めるポイントです。

現地は現地ならではの事情があり、日本側の考えとは異なる場合が貿易手続きではままあるのが実情です。

柔軟に対応していきましょう。

ワンストップサービスなら、公証人押印証明と公印確認もセット

今回の現地側からのオーダーは、宣言書の公証人認証、公証人押印証明、外務省公印確認のセットです。ベトナムはハーグ条約非加盟国ですか、この手続きが必要です。

時間も余裕がなく、一日でも早くということでしたので、大阪府内の岸和田公証役場でワンストップサービスで対応して頂きました。

当事務所は和歌山県ですが、大阪府まで30分ほどの距離ですので、迅速ない対応が可能です。

この公証役場でのワンストップサービスは東京都と大阪府内の公証役場に限られます。

大阪府の隣の県で本当に良かったと思います。