代理店証明文の領事認証にもご対応

お知らせ

2020年4月1日から、食品の自由販売証明書の管轄が「厚生労働省」から「農林水産省」に変更となります。

こちらの記事は、2020年4月1日以前の記事となり、現在の制度と異なりますのでご注意ください。

自由販売証明書(CFS)の取得代行及び領事認証代行を行っている橋本健史行政書士事務所です。

ベトナム向けのサプリ系のご依頼が多いですが、その他の国、商品でもご対応いたします。

前職が通関士でしたので、商品カタログなど見ていると、自由販売証明書以外の注意点なども気が付くことがあります。

そのような場合は、アドバイスさせていただきます。

 

添付私文書のみの認証代行

一部商品について、CPTPP条項に沿った体制へ移行のため、CFSが不要となったものが出てきております。

このような場合は、CFSは不要ですが、そのほかの代理店証明等は、依然と同じく必要ですので、その書類のみ認証等にもご対応しております。

私文書ですので、公証役場からの認証スタートとなります。

お気軽に、お問い合わせくださいませ。

 

Follow me!