和歌山から埼玉の関東農政局へ自由販売証明書(ベトナム向け)申請しました。

貿易に関するライセンス取得や輸出証明・自由販売証明書を通じて、日本の貿易促進をお手伝いしている行政書士橋本です。

貿易のライセンス取得でお困りの方は、ご連絡いただければご相談に乗ります。

 

和歌山の田舎町でも、都会のお仕事できます!

さて、昨日は、2件の自由販売証明書を電子申請で申請しました。

また、リピートのお客様の輸出証明(検査証明)も、申請しました。

いずれも、関東の首都圏の企業様の案件です。

 

貿易業界は、元々、NACCSという電子申請システムが、かなり前から存在しています。

通関士をしていた頃、毎日申告に使用していたシステムです。

 

私は行政書士なので、貿易以外のお役所申請も扱いますが、電子申請が増えてきたのもごく最近の話です。

その意味で考えると、貿易業界はすごく先進的な業界だと思いますね。

 

また、私は和歌山県在住のため、和歌山県で活動拠点がありますが、貿易に関するお仕事は、全国からご依頼いただいており、もはや距離や立地は関係ない時代になりました。

今でもそうですが、5Gの時代になれば、東京のお客さまと和歌山の海をバックに面談など、気軽にできるようになりそうです。

地方で、活動しやすい時代が到来してます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です